3回目~食材へのこだわり~

  • 投稿日:
  • カテゴリ:
  • Instagram
皆様、ごきげんよう!
天神祭りも終わり、いよいよ大阪の本格的な夏がやってまいりました。ここ万博公園も、数々のフェスティバル音楽イベントが続きます。くれぐれも、熱中症にお気をつけ下さいね。
 さて、「食の安全」「安心」が私たちの大きな問題になっていますね。どんなに素晴らしいシェフがいても
本物の食材がなければ、食文化の発展、継承はありません。良い食材なくして良い料理もありえないのです。
" まず食材ありき" なのです。
フランスではAOC ( アペラシオン・ドリジーヌ・コントレAppellation d'Origine Contrôlée 原産地呼称統制)
農産物、家畜、ワイン、チーズ、バターなどに対して与えられる認証)によって、原料の偽装を取り締まる法律。
原産地保護に関する法律が厳しく整備されています。

迎賓館の" 食材へのこだわり " 鴨料理は、フランス・シャラン産の鴨を使用しています。
また牛は、鹿児島県から、お魚は天然にこだわり、南淡路の福良漁港をメインに、鮮野菜は、北摂、箕面市、
茨木市、能勢町などと、近隣県のこだわり農園、目利きの聞く大阪中央市場の八百屋さんからと、信頼あるパートナーさんたちのおかげで成り立っております。

001.JPG004.JPG
( フランス・シャラン産鴨の胸肉 )              ( 鹿児島産黒毛和牛フィレ肉)    
yuzu.JPG027.JPG
(箕面止々呂美の柚子とフォワグラのマリアージュ)         (今秋メニューから)

今日も各地から新鮮な食材がたくさん届いております!

これからご見学の方にもご賞味いただけるよう準備していますよ!

グランシェフ Nakamura Minoru 

ブライダルフェアの申し込みはこちらからどうぞ