永遠に輝く記憶と共に♪

  • Instagram

 迎賓館ウェディングプランナーブログをご覧の皆様こんにちは。

早速ですが、本日は

   結婚式・披露宴の【記録映像】についてアップさせて頂きます♪

お打合せの中で色々と決める事、したい事、残したい商品、、、etc

様々なお打合せスタッフとのお話の中で迷ってしまうことが沢山あるかと思いますが

結婚式経験済みのプランナー山﨑が,実体験をもとに【記録映像】の魅力をお伝えします。

 

まず、単純に"[音]が残る素晴らしさ"です

当日の新郎新婦様は想像以上に緊張します。

ゲストの皆様からのお言葉は、はっきり申し上げて『あまり記憶に残っていません』、、、。

私もそうでしたし、ご担当をさせて頂いた皆様も一緒の事を思っておられました。

主賓挨拶での社長の言葉、乾杯のご発声、友人のスピーチ、仲間の余興、、、

そういった決まっていた進行内容はもちろん事、

当日お2人へのサプライズ、お互いへのサプライズ、予想していない幸せの瞬間は

沢山訪れます。

後から見返す際に必ず『残しておいて良かった』と心から思います。

反対になんとなく映像を残さないという判断をされた方の多くが

『なぜ残さなかったのだろう』

と挙式後に残念に思った点、心残りのポイントなどのアンケートにお書き頂く事が

多いです。

私自身も担当させて頂いて、記録映像を残さなかったお2人から

『山﨑さんがもっと強くすすめてくれてたらな~』とお言葉を頂戴したこともあります。

なので、強くお伝えさせて頂きます。

 

ゼッタイに【記録映像】も残した方が良いです!!!

 

親御様もお2人同様に当日は緊張しており、あまりゆっくりと全体を見る事は出来ません。

どちらかと言えば、親御様の方が【記録映像】は楽しみになさっているかもしれません。

特別な一日、お二人・ご両家様の為に多くの方々が集まる結婚式。

必ず節目節目で見返したくなる一日です。

当日を迎えて、終えてみて初めて最高の一日だったと感じます。

お開きと同時にもう一回したい!というお声も多く聞きます。

想像以上の一日を振り返れる【記録映像】。

皆様も永遠に残る心への記憶と共に、記録としても残しませんか?

 DSC04595.JPGDSC04630.JPGDSC04634.JPG