結婚式の打合せって何するの?

  • Instagram
こんにちは。お正月が明けてしまった・・・
と思ったら、早速また3連休ですね。
みなさま、どんなご予定でしょうか?

お正月に両家に挨拶に行って、この3連休中に会場見学!という方も多いかもしれませんね。
迎賓館でもたくさんブライダルフェアのご予約を頂戴しています。
まだご予約間に合いますので、お気軽にご連絡くださいね^^

さて今日は、会場が決まってからのお話です。

20160109115636.jpg
「結婚式の打合せはご見学から始まっている!!」と言っても過言ではないと思っていますが、
本格的に打合せがスタートするのは結婚式の約5か月前から。
(個人差はあります。短期集中型の方は3ヵ月前から!という方もいらっしゃいます)

まず最初は ご招待される方のリストアップ です。
これは早い段階でスタートするに越したことはないです。
なぜなら、打合せをスタートしてみて、「予定よりだいぶ増えてしまって・・・」という方が圧倒的に多いからです。
人数が大幅に変わると、予算も変わりますし、会場の使い方にも変化が出てきます。

結婚式は

「今までありがとう そしてこれからもよろしく」

という、おふたりにとって決意表明の日です。

これまでお世話になった方、これからお世話になるであろう方をぜひご招待しましょう。



会場での打合せは何からスタートするかというと、
「おふたりがどんな結婚式にしたいか」というところからです。
(なので、ご見学の時から打合せはスタートしていると私は思っています)

集まってくださるゲストの皆様にどのように感じて頂きたいか。
ということがとても大事だと思います。

沢山お話をしながら(時には結婚式以外のお話も!)おふたりのイメージを私たちコーディネーターが固めていきます。

そのイメージをベースに、
□ご招待状をどうするか
□パーティーの進行をどうするか
□会場装飾をどうするか
□結婚式をどう残すか(写真・映像)
□お料理・ケーキ・ドリンクをどうするか
というお話を少しずつ進めていきます。

お仕事をされながらのご準備、きっと大変だと思います。
だからこそイメージの共有はとっても大事だと私たちは考えます。
どんなに早い段階から準備をされていても、結婚式が近づいてくると得体の知れない不安に襲われることもあると思います。
当然です。
結婚式は目に見えないもの。
当日を迎えてみないと、どうなるか分からないことだってたくさんあります。

一緒にイメージを共有しながら、おふたりにとって最幸の一日を一緒に創っていきましょうね。

私たちスタッフにおまかせください!!