p1_20120121.jpg●挙式を終えて

一番の感想は、結婚式を迎賓館で挙げて本当によかったということ。そして、山崎さんが担当でよかったということです。

今回、私達は「感謝」をテーマに、ご参列頂いた方に最高のおもてなしをしたい!と当初より強く思っていたものの何がしたいのか具体的には決まっておらず、漠然としていました。
しかし打合せを重ていくうちに「したいこと」も出てくるようになり、会話の中から「お二人だからこそ!」というようなアイデアを提案してくださった結果、自分たちにしか出来ない最高の結婚式を挙げる事ができました。
ご参列頂いた方からも「楽しかった!」「よかった」など素敵なお言葉も頂き、人生で一番楽しく、一生の思い出に残る素敵な一日を過ごすことでき、幸せな気持ちでいっぱいです!
親身になって最高の結婚式をプランニングしてくださった山崎さん、本当にありがとうございました!

●これから結婚式を迎えるカップルへ

「結婚式は女性の為に」とよく耳にしており、自身も打合せを始めるまでは彼女の好きなようになればよいと思っていました。
しかし、私は大きな勘違いをしていた事に気がつきました。結婚式は二人の為にたくさんの方がお祝いに来られるパーティーです。
参列される多くの方々にたった数時間の出来事が印象に残る時間にしてもらえるように考えていくと、結果的に自分達にとっても素敵なパーティになると思います。また、具体的にやりたい事が決まっていなくても、経験豊富なプランナーの方がたくさんのアイデアやフォローをして頂けるので、必ず最高の一日になることと思います。
迎賓館は式場としても非常に素敵な場所ですが、本当に親身になって素敵な式を挙げられるようにサポートして頂き、参列して頂いた方も満足して頂けた式となりました。

**********

p2_20120121.jpg【担当コーディネーターより】

とにかく人間としての魅力を沢山お持ちのお二人でした。一緒にお打ち合わせをしている時も常に前向きで、パワフルで、こんな素敵なお二人のパーティはきっと幸せな空気に満ち満ちた一日になるだろうと思いました。
新郎様はアメフト、新婦様はチア、お二人共にそれぞれ本当に一筋にやってこられたのですが、その人生の中で出会った素敵な仲間、後輩、先輩、監督・・・
その一日を見させて頂いただけで、真っ直ぐに歩んでこられたお二人の人生を垣間見れた気が致しました。
コーディネーターとしてではなく、一人の人間としてお二人に出会い、ご両家様にとって大切な一日に携われた事、一緒に幸せな気持ちになれた事に心から感謝しております。


コーディネーター 山崎 翔
新郎新婦様から安心してもらえる存在になる事、そして信頼関係を築く事。その為に常に私の心の扉をオープンにしてお二人の声をお聞きするようにしています。お二人にとって、ご両家様にとって大事な一日に携わらせて頂けている事への感謝の気持ちを忘れないようにしています。