130428HO-0005.JPG●挙式を終えて        
1年前、厳かな雰囲気のチャペルと緑広がるレセプションホールに一目ぼれし、絶対ここで結婚式をしたい!と二人で即決しました。それから1年間、ゲストに喜んでいただけるよう、思い出に残る二人らしい式になるよう、担当の山崎様や皆様に助けていただきながら、ひとつひとつ二人で話し合って準備してきました。自然や緑が好きで、挙式内で苗木を使って絆を深める土合わせの儀式をしたり、ウェルカムスペースを野菜や緑で飾りつけたり、エンドムービーは山里で畑を借りてゲストへの感謝の気持ちを込めて野菜を育てて作ったりと、こだわった分準備も大変でしたが、当日は二人もとても心地よかったですし、ゲストへも会場全体でおもてなしができたのではないかと思います。今は無事に式を終え、ゲストにも二人らしい式だったと喜んでもらえて一安心しています。それも担当の山崎様がいつも一緒に楽しんで作ってくださったこと、シェフのお心遣いで関係農園の野菜と料理に取り入れてくださるなどスタッフ皆様が二人のために丁寧にご対応くださったからこそと心より感謝しております。とにかく迎賓館様で結婚式を挙げることができて本当に良かった!一生の宝物になりました!ありがとうございました。







130428HO-0814.JPG●これから結婚式を迎えるカップルへ        
今、迎賓館様式を終えて一番思うことはご担当いただきました山崎様はじめ迎賓館の皆様、映像制作会社の皆様、司会者様、ドレスサロンのアンテリーべ様、関わってくださった全ての皆様が常に私ども二人と一緒に悩んでくださり、温かく支え、最後にはプロの仕事で最高の演出・ご対応をしてくださったことへの感謝の気持ちです。全てが二人次第の式なので迷うことも多かったですが一緒に悩みながら希望を引き出し、適切なアドバイスをくださって本当に心強かったですし、二人だけの最高の結婚式になりました。
これから結婚式を迎えられる皆さんもこのプロ集団に思いをぶつけて是非お二人らしい式にしてください。必ず心に残る素晴らしい一日になるはずです!














**********        
【担当コーディネーターより】        
 お二人とは丸々一年掛けて一緒に夢の舞台を創ってきました。ゲストに楽しんでほしい!!という想いが強く、考えられる全ての事が優しさに溢れていました。お打ち合わせを進めていく間にも、旅行に行った時には写真を送って下さったり、お二人の事を本当の友人のように思えました。いつも三重県からお車で来て下さっていたのですが、車を降りられた瞬間笑顔で正面玄関まで歩いて来てくださるお二人のお顔が今でも鮮明に頭に浮かびます。いつも本当に楽しみながら結婚式の準備をされておられました。  お写真にもあるようにお二人が育てられた野菜をラウンジスペースに飾りつけをされたり、ガーデンタイムにゲスト皆様に一緒の物を身に付けてほしいということでコサージュ(めっちゃ可愛かったです!)を手作りされたりとお時間と手間を掛けて丁寧に最高の一日を創ってこられました。私にとってもですが、お二人の結婚式に参加できたゲストの方々にとっても【一生の宝物】になった事は間違いないです。裕也さん、晴子さん、【一生の宝物】を大切にいつまでもお幸せに♪ 

コーディネーター 山崎 翔      
新郎新婦様から安心してもらえる存在になる事、そして信頼関係を築く事。その為に常に私の心の扉をオープンにしてお二人の声をお聞きするようにしています。お二人にとって、ご両家様にとって大事な一日に携わらせて頂けている事への感謝の気持ちを忘れないようにしています。