20140408200119.JPG●挙式を終えて
緑に囲まれた挙式会場に憧れ、豊かな自然の中で挙式ができる場所を探しているときに迎賓館と出会いました。
「風詩の教会」の印象もよく、また何よりウエディングプランナーの山﨑さんは会場見学初の男性プランナーさんでしたが、説明やお話も大変分かりやすく、初回にしてなぜか3人で盛り上がったことを覚えています。
雨の中、最後の見学場所でしたが、「ここだ!」と2人で即決しました。

挙式までの手順など何も知らないところから、山﨑さんには大変お世話になりました。
時に励まされ、時に急かされながら、楽しんで準備できたこともよい思い出となりました。
挙式当日のイメージを膨らませながら、新郎新婦お互いに、そしてプランナーさん、また衣装など各担当の方々とともに当日を作りあげていくことが大切なのだと実感しました。

当日はゲストの皆様にたくさんの祝福をいただきました。
披露宴会場はおしゃれでかわいらしい雰囲気のテラスでしたが、ゲストを近くに感じられ、温かな時間を過ごせました。
実際に結婚式を挙げるまでは「結婚式は新婦が主役で新郎は脇役」と思っていましたが、当日、一番楽しんだのは確実に新郎の自分でした。
最後のお見送りまで、ゲストの皆様の笑顔(時に涙)に囲まれ素敵な1日となりましたが、挙式後数日経ってなお、出席いただいた方々から「良い式だったね」という声をいただき、迎賓館と出会えて本当に良かったと何度も2人で当日のことを思い出しています。
ここまでの道のりに携わって下さった皆様、そして山﨑さんには大変感謝しております。
本当に、ありがとうございました。

20140408200547.JPG●これから結婚式を迎えるカップルへ
迎賓館はまずスタッフの方々の仲が大変良いため、コーディネータさんだけでなくスタッフの皆様が私たちのやりたいこと、求めていることを理解してくれています。
そのため、ゲストの方々に対する対応や配慮がとても細やかなことが特長です。
また、右も左もわからないところからのスタートでも、漠然と「○○をしたい」と伝えるだけで経験豊富なコーディネータの方々が親身になって相談に乗って下さり、式を一緒に作り上げていってくださいます。
ですので、本当にまずは何でもいいのでひとまずコーディネータさんに相談することをお勧めいたします。
そうすることで、皆様の「やりたいこと」が「やること」に変わります。
皆様の挙式がお二人はもちろんのこと、ご両家の親族の方々や招待したゲストの皆様にとっても忘れられない1日となりますよう心からお祈り申し上げます。

**********
【担当コーディネーターより】
お二人のコメントでも頂けた様に、初めてのご来館の際に非常に盛り上がり、結婚式以外のお話も沢山させて頂いたのを覚えております。結婚式に直接関係のない話も沢山させて頂きました。
それがあったからこそ、お二人の結婚式を絶対にお手伝いをさせて頂きたい!!と感じたのかもしれません。
始めの印象は静かなイメージのお二人でしたが、打ち解けてくると本当に楽しいお二人できっとお二人の結婚式、披露宴は温かく、優しい空気に包まれた一日になるのだろうなと初めてお会いさせて頂いたその日に感じました。          その後のお打ち合わせでも、いつも笑顔の大輔さん、理恵さん、本当に素敵な二人だなといつも思っておりました。
迎えた本番当日、お天気も良く、お二人の気持ちが皆様に伝わり最高の瞬間が沢山ございました。
まずは挙式、新郎の大輔さんはかなりの緊張をしておりました。その横でいつもと変わらぬ笑顔の理恵さん、やはり女性は強いですね。無事挙式が終わるとほっとしているのもつかの間、披露宴の始めの挨拶、新郎のウェルカムスピーチでも大輔さんは緊張、、、ですがテラスにて結婚披露宴を選んだ理由、感謝の気持ち、しっかり御伝えし、素敵なご挨拶でした。
初めてお会いした時に感じた誠実さ、実直さを改めて感じました。
披露宴中はテラスならではの、新郎新婦との距離が近く、お話を中心とした本当に素敵な空気が、時間が流れる一日でした。
お色直し前に照れながらも自身のお母様に感謝を御伝えし、退場する新郎、最後の感謝の手紙で一言一言に気持ちの乗せて、今までの感謝を丁寧にしっかり御伝えする新婦、、、
どのシーンも本当にお二人のお人柄が滲み出る感動の瞬間瞬間でした。
色々な媒体でウェディングテーマの大切さや、オリジナルウェディングの良さなどが取り上げられる事が多いですが、何よりも『人が人を想う気持ち』が大事だとお二人に教えて頂きました。
きっとあまりケンカもされないお二人だと想いますが、もしそんな時がありましたら、あの日を思い出していつまでも仲良くお過ごし頂きたいです。
お二人との出会い、お二人の結婚式をお手伝いさせて頂けた事は迎賓館にとっても宝物です。感謝申し上げます。        本当にありがとうございました。

コーディネーター 山崎 翔
新郎新婦様から安心してもらえる存在になる事、そして信頼関係を築く事。その為に常に私の心の扉をオープンにしてお二人の声をお聞きするようにしています。お二人にとって、ご両家様にとって大事な一日に携わらせて頂けている事への感謝の気持ちを忘れないようにしています。