●挙式を終えて                                
はじめ、私たちはどんな式場がいいとか形式はどんなのがいいかなんて全然考えず、
ふらっと入ったゼクシィで紹介された大量の式場。とりあえず、色々行ってみて決めようと沢山の見学予約を取りました。
毎週末、土日で何件かまわろうとスケジュールはビッシリ。(正直心折れそうになりました(笑) 
初日、一件目。ホテルウェディング。2人の考えていた雰囲気とは合わず...まぁ、出だしだし、
次行ってみよーと軽い気持ちで訪れた迎賓館。
木のぬくもりとガラスの透明感でまるで森の中で式を挙げるような素敵なチャペル、歴史ある建物。
太陽の塔。ロケーションは最高で一目で気に入りました。色鮮やかで美味しいごはんと案内してくれ
た嶋田さんの軽快なトーク。初めて会ったのに、あだ名をつけたりして見学がとても楽しく即決して
しまったのを今でも覚えています。あんなに沢山みる予定だったのに、2件目で決めてしまって大丈夫
だったかなと思ったけれど担当してくださった山﨑さんの誠意ある言葉と打ち合わせを重ねていく度
にその思いはすぐに消えてしまいました。
月2回大阪へ通い、週末はほとんど大阪で過ごす事が多かったこの半年。大変だったけど、万博公園の
イベントやUSJを打ち合わせついでに行ったりして、どっちがメインかわからなくなるぐらい遊びました(笑)
打ち合わせ半分、山﨑さんとのトーク半分を楽しみに行っていたように思います。
式当日、完全に雨予報であきらめていましたが式前にまるで後光が差したように晴れたのはまさしく、
きっと、晴れ男・山﨑さんのおかげですね。
ゲスト一人一人に作ったオリジナルフィギュアや新郎お手製のリングピロー、プロフィールブックやガーランド、
ハプニングがあって直前までバタバタだったけど、2人でこだわって作っただけあって温かくてオリジナル
な空間ができたと思います。(飾り付け、ご苦労様でした。)「みんなで一緒に楽しむ結婚式にしたい」とテーマも、
ぼんやりだったものも山﨑さんのNICEアイデアで形になり、HTPの皆さん・田坂さんのカッコイイ映像のおかげで
会場が盛り上がり、ゲスト達も楽しめた式になりました。
衣装を担当してくれた面白キャラのアンテリーベの佐藤さん、スパーブシーンの皆様とセクシーボイスの庄司さん、
予想以上のお花を用意してくれたセンス抜群のマチルダの野原さん、娘が可愛くてしかたないお父さんの清水カメラマン、
写真写りにも手を抜かないグランシェフ中村さん、当日、実物以上に綺麗にしてくれた瀧尾さん。
私達の結婚式の為に関わってくださったスタッフの皆さん全員、本当に人柄もよく素敵な方々ばかりで
(キャラが濃くて(笑))出会えたことに感謝し、迎賓館を選んでよかったと実感しています。
そして、ここまで導いてくれたプランナー、迎賓館のマイケルこと山崎さん、本当にありがとうごさいました。
一生で一度、心に残る最高の結婚式を迎えることができて、「う。宇宙一幸せ者です。」
s-0502.jpg
●これから結婚式を迎えるカップルへ                                
とりあえず、沢山情報を得るべきだと思います。(ドレスや髪型、ペーパーアイテムなど)
ブライダル関係のNET検索とか雑誌とか。
※迎賓館のスタッフブログはかなり役立ちます。私もここでPinterestのアプリを取りました。
やれるやれないは別として、いいなって思った事をピックアップしていき、トータルの雰囲気、
テーマを決めていくといいと思います。私は余るほど時間があったので、沢山手作りしました(笑)
頑張って作ったので当日、旦那様と一緒にものすごい達成感を得られました。
迷ったり、悩んだり、心配になったら、私のようにプランナーさんにメールやTELで相談しましょう。
迎賓館スタッフみんなで、力になってくれます。    
s-1219.jpg
【担当コーディネーター  山﨑 翔より】                                
 まずは、お二人に!こんなに素敵なコメントありがとうございます。感謝です!!
今年の6月の初めにご成約頂き、半年も準備期間が無い中、さらに岡山在住で大事な結婚式を
創っていきましたので、本当に大変だったと思います。ですが、お二人はいつも大阪にお越し頂く際に、
万博のイベントなどに参加後にお打合せに入って頂いたり、心から楽しみながら進めて参りました。
時には万博イベントに週末に行けない私の為に、パンフレットを届けて頂いたり笑。とにかく明るく、
お二人とのお打合せ後は私も幸せな気持ちにさせて頂いておりました。
「みんなで一緒に楽しむ結婚式にしたい」、そのテーマで一緒に創ったパーティーはゲストとの距離が近く、
新郎新婦様とお話を中心に本当にTeRRasseらしい、お二人らしいものでした。
当日のエンドロールもお二人の想いが溢れて、映像からまるでその場の温度を感じるくらいの素晴らしい映像でした。
それはお二人にとって、そしてその日集まられたゲストの皆様一人一人の心に一生の宝物として残ったに違いありません。
これからのお二人の人生の中で大きな意味を持つ一日になったのではないでしょうか。
私にとってもご両家様の大事な一日に携われた事は誇りであり、宝物です。ありがとうございました。                 お2人と出会うことが出来、お手伝いさせて頂く事が出来た迎賓館全スタッフに代わり感謝申し上げます。              これからも、いつまでも一緒に想い出を共有させて頂ければ幸せです。           
いつかお二人と一緒に万博イベントに参加できる日を、楽しみにしております♪         
改めまして、賢次さん、久恵さん、本当におめでとうございました!!! いつでも迎賓館へ遊びに来て下さいね。