●挙式を終えて                                
「ゲストの皆さんと一緒に笑顔になれる、あったかい式がしたい」という思いで、式10ヶ月前のゴールデンウィークに初めて訪れた際、二人とも「ここで挙式したい」と直感し日取りを決めました。
自宅からの距離が遠かったので打ち合わせ時の移動は大変でしたが、プランナーの大原さんの完璧なコーディネートのおかげでスムーズに準備が進められました。ちなみに私達の場合は入籍日も大原さんがプランしてくれました(笑)
迎えた当日は午前中雨、式直前から快晴となり、まさに「晴れの舞台」となりました。晴れの時は木漏れ日が眩しく、雨の日はガラスに流れる雫が映え、風詩の教会は色々な表情を見せてくれます。当日の天気は皆さん気になるだろうと思いますが、どんな天気でも最高の雰囲気で式が挙げられると思います。
また3月末には庭園にすで02.jpgに桜が咲いており、一足早い春の訪れを演出してくれました。
スタッフの皆様の心尽くしの対応・清潔な式場など良いところを挙げれば切りがないですが、いま式場を迷っておられる方にぜひ体験していただきたいのは"料理のおいしさ"です。
迎賓館の料理は本当においしくて皆が笑顔になれる味です。二人とも中村グランシェフの大ファンだったこともあって、当日は無理を言って料理説明のスピーチも御願いしました。
二人のこだわりだった「くまもんのケーキ」も完璧に作って下さり、ゲストの皆さんからも大好評でした。
会場の皆が終始笑顔であっという間に過ぎた、夢のような時間でした。
迎賓館の皆様、とくに私達の一番の理解者である大原さん、本当にありがとうございました!
式が終わっても、サマーディナーやクリスマスイベント等で大切な場所を訪れる機会があるようで、今から楽しみで仕方ありません。休暇を取って関西に帰る準備万端です(笑)




03.jpg

●これから結婚式を迎えるカップルへ                                
月並みな結婚式ではなく、細部までこだわった式を一緒に作り上げてくれるのが迎賓館の一番の特徴だと思います。
理想の式をイメージしながら迎賓館を訪れれば、それを形にするためのステップをプロフェッショナルなスタッフの皆さんが示してくれるはずです。
結婚式までは大変な毎日だろうと思いますが、当日迎える、迎賓館での夢のような時間を楽しみに、準備期間も精一杯楽しんで下さい!





04.jpg
**********                                
【担当コーディネーターより】                                
まさしさん、さゆりさん、この度は本当におめでとうございました!
おふたり共にお仕事がいそがしい中での準備は少し大変なのではないかと、少し心配をしていた私の予想とはうらはらに、手を取り合いそして楽しみながら準備をしていらっしゃるおふたりの姿をよく覚えております。
打合せではまさしさんのキレたジョークのおかげで!いつも楽しく!3人で大声で笑い合っていましたね(*^0^*)
まさしさんとさゆりさんと過ごした時間は私にとって、かけがえのない時間となりました。
出逢えたこと、ここで記念すべき日をお迎えいただけたこと、本当に嬉しく思います。
結婚式当日はおふたりの笑顔を側で見ている私も、とても幸せな気持ちになりました。
さゆりさんが大好きなくまモンと太陽の塔が乗ったウェディングケーキの入刀シーンは、大盛り上がりでしたね!

この先もふたり手を取り合い、時に結婚式の日を思い出し、笑顔溢れる毎日を願っております。
東京にお引越しされて少し遠くなりましたが、春夏冬の迎賓館で行われるイベントにお越しくださることを、グランシェフ・中村と共に楽しみにお待ちしております!
これからも末永いお付き合いをどうぞよろしくお願いします♪

コーディネーター    大原 涼
結婚式を迎えるまでの時間、そして結婚式当日の思い出がおふたりにとって、愛おしくかけがえのない時となるように。
結婚式を思い出した時、優しい気持ちになれるようなそんな一日を一緒に創っていきます。