●披露宴を終えた感想
私たちは、二ヶ月前に神社で挙式し、迎賓館ではレセプションホールでの披露宴のみでした。
当日は、あっという間に時間が過ぎ、幸せに満ちた夢のような一日でした。会場に到着して支度をしているときから、家に帰りつくまで、とにかく楽しかったです!!心配していた雨も開宴時間にはすっかり上がり、晴天の中、ガーデンを満喫することもできました。「晴れ男」山﨑さんのパワーには、本当に驚きました!
私たちは、会場とお料理の素晴らしさを、ゆっくりと味わっていただきたいと考えていました。手作りが苦手なので言い訳のようですが、会場が十分に贅沢なので、むしろあまり装飾は必要ないと感じたぐらいでした。「空間」や「場所」の価値を実感しました。
お料理は、見学で訪れたときに一品いただき、感激しました。その後の試食会でフルコースをいただき、またまた大感激!ゲストの方々も必ず喜んで下さると確信しました。お料理の素晴らしさもさることながら、料理長のあたたかい、そして可愛らしい(と言っては失礼ですが...)お人柄にも惹かれ、披露宴で一言ごあいさつをお願いしました。実際、ゲストの方々から「お料理がとてもおいしかった。」という感想をたくさんいただきました。
関わってくださったスタッフの方々は皆さん、とても親身になって打ち合わせをしてくださいました。疑問は、すべて丁寧に答えてくださいました。どうすれば良いか分からなかったり、悩んだりしたことは、何でも相談していたように思います。お話をするのが楽しくて、つい時間が長くなってしまい、気が付けば打ち合わせ用の部屋に私たちだけ...ということも何度かありました。不安なことも、私たちの思いを聞きながら的確にアドバイスしてくださいました。想像以上の対応で応えてくださることも多く、皆さん、知識と経験と熱意に溢れておられました。一緒に作り上げようとしてくださる「心」を感じ、とても心強かったです。
安心して迎えた当日には、思ってもみなかったサプライズ演出がありました。迎賓館の方々の、優しさと温かさには感謝の言葉しかありません。本当にありがとうございました。迎賓館で披露宴を行って、本当に良かったです。

u_1244.jpg●迎賓館を選んだ理由
新郎が、数年前に迎賓館での友人の結婚式に出席したことがありました。ガーデンがとても印象的で、憧れの会場でした。お料理も素晴らしく、新婦も気に入ったので迷わず決めました。ドレスや映像、写真は複数の会社から選ぶことができ、選択肢が多いことも魅力だと思います。一つ一つ、納得しながら決めていくことができます。私たちは、他会場を見学していないので比較はできませんが、迎賓館に決めたことは何一つ後悔なく、大満足でした。

 

●これから結婚式を迎えるカップルへ
ご結婚おめでとうございます。
何をどこまで準備すればよいのか分からず、不安なことも多いと思います。私たちは、準備期間が五ヶ月でした。タイミング良く「ウェディングオープンギャラリー」があったので、引き出物やペーパーアイテムはその日に決定することができました。当日成約の特典があり、実物を見て決めることができるので、とても良かったです。
遠方の神社での挙式と並行して準備していたので、今思うと、なかなかハードスケジュールだったかもしれません。二人とも平日は仕事があるので、毎週末に準備や打ち合わせをしました。疲れていてなかなか準備が捗らず、喧嘩もしました。でもだんだんと、結婚式の準備は、これから始まる結婚生活の練習のようなものと感じるようなりました。この先、試練が訪れたときに、協力して乗り越えることができるのか試されているような気がしました。相手を信頼して任せること、お互いを頼ること、「自分のため」ではなく「二人のため」に考えて何かをすること、を学んだように思います。
困ったときは、合言葉のように「山ちゃん(山﨑さん)に聞いてみよう!」とよく言っていました。山﨑さんだけでなく、関わってくださったスタッフの皆さんに、頼り切っていました。また、家族や友人、周りの方々にもたくさん助けていただきました。自分たちだけで無理をするのではなく、多くの方々に協力していただいたからこそ、感謝の思いを強く抱くことができました。
最後に、友人からかけてもらった言葉ですが、「準備は大変だけど、当日は絶対に楽しい。」これは本当です!迎賓館で、お二人の素晴らしい人生のスタートを迎えてください!!

u_1884.jpg**********
担当コーディネーターより
お2人にお越し頂いたのが昨年の12月。
6年前に真孝さんが迎賓館にご列席頂いたのがきっかけでお越し頂けました。
その際の印象が良かったとの事、初めてお話をさせて頂いた時も『ピカイチ!』というお言葉が今も嬉しく記憶に残っております。
本当にお2人とのお打合せは楽しく進めてきたのですが、何より嬉しかったのがお手伝いをさせて頂いているスタッフの名前をよく出して下さったことでした。
『ドレスショップの川尻さんが~♪』、『映像の大久保さんが~♪』、など一緒にお二人の一日を創らせていただいているスタッフの事を信頼して下さり、携わらせて頂けたことにより、提案の幅も広がったのではないかなと思います。
その中でお二人が私共に色々とお話をして下さったからお届けする事が出来たサプライズもございました。
披露宴当日もお二人の職場の方々からのウェルカムボードのプレゼントや、余興で両家共に歌のご披露、そしてガーデンでは大掛かりなイリュージョンまで披露下さり、パーティーを非常に盛り上げて下さいました。
両家ゲストのお2人への御祝いの気持ちが大きく、見ていて本当に感動致しました。
お二人のコメントにも準備中に喧嘩もされたとありますが、お打合せの際にその空気感を非常に大きく感じる事もございました笑。
自分の為より、相手の為、、、簡単そうに思いますが、なかなか難しいですよね。お二人は準備を進める中でぶつかりながら絆を強くしていかれているのも感じておりました。そんな自然体の姿を見せて下さったからこそ、私も良くも悪くも素の状態で居させて頂きました。その結果関係のない話に花が咲き、お打合せスペースには私たちだけ、、、という事が多々ありました。
お2人には迷惑をお掛けしました!!
結婚という大きな節目にお二人の今までの人生を一緒に振り返らせて頂き、これまでの人生の感謝をお伝えする機会を創り、これからの人生の為の一日を、一緒に創らせて頂く、その想いを強く感じさせて頂きました。本当にありがとうございました。
きっと喧嘩もされるかと思いますが、ヤクルトファンという強い繋がりでいつまでも仲良く幸せに過ごしてくださいね♪

チーフコーディネーター    山崎 翔                        
新郎新婦様から安心してもらえる存在になる事、そして信頼関係を築く事。その為に常に私の心の扉をオープンにしてお二人の声をお聞きするようにしています。お二人にとって、ご両家様にとって大事な一日に携わらせて頂けている事への感謝の気持ちを忘れないようにしています。