ふたりの笑顔とおいしいお料理でもてなす結婚式♪

  • Instagram
こんにちは!
このところのブログで休みの日は常に酔っ払っているイメージがついてしまうんじゃ・・・と勝手に不安になっている稲村です。

もともとレストランでウエディングのお仕事をしていたこともあり、食べることも飲むこともだいすき!なのです。
ただお酒は強くなくて、だいたいグラス半分くらいで十分楽しくなります。
むしろ、グラスに入っているのはアルコールでなくても、だいすきな仲間と楽しく話せる時間だけで上機嫌♪
この間はジュースを飲んでいたのに、「それお酒?」と聞かれるくらいハイテンションになりました・笑

さて、きょうは私のだいすきなお料理のお話・・・

おふたりのために駆けつけてくださる大切なゲストの皆様に対して
「ありがとう!」の気持ちをしっかり返すことができるのは

「おふたりの笑顔」と「おいしいお料理」 

だと思っています。

迎賓館ではシェフが心を込めて作るフレンチをプリフィックススタイルでご用意しています。

プリフィックスとは
前菜・スープ・魚料理・肉料理をそれぞれ数種類ずつご提案させていただき、
おふたりのお好みや、集まってくださるゲストの皆様のお顔ぶれを思い浮かべていただきながら
ひとつひとつチョイスしておふたりだけの特別コースを組み立てていっていただくスタイルです。

しかも!
そのメニューは3ヵ月毎にどんどん変わります。
やはり、旬のものを使うのが一番美味しいし、何よりゲストの皆様にもおふたりの結婚式を季節と共に覚えていただける。

ありませんか?「○○を食べると夏が来たなー」と思うような食材!
私は毎年夏になると、親戚からとうもろこしが送られてきていたので、とうもろこしを見ると「夏だー!!」と思います。
サマーメニュー2013にももちろん入っていますよ♪
「とうもろこしのクレーム・レジェール」
20120130_003.jpg

私、このスープが本当に好きです!
フェイスブックでも何度か登場しているので、「それもう見たよー」と飽きられているかもしれませんが
20130607173523.jpg
これだけのスイートコーンを、丁寧に丁寧に裏ごしして、甘くて優しくて、素材の味が存分に引き出されたスープなんです。
「レジェール」というのはフランス語で「軽い」という意味。
口に含むと、とうもろこしの香りがブワっと広がって、すうっとしみこんでいく感じ。
なんとも表現ベタで申し訳ありませんが、是非召し上がっていただきたいスープです!

しかもこのとうもろこし、この3ヶ月の間でも仕入れ場所が変わるんです!!
シェフの「一番おいしいものを皆様にお届けしたい!」という想いから、産地もかなり厳選されているのです。


6月にスタートしたばかりの夏メニューですが、実は5月半ばには既に秋メニューの撮影も終了しました。
20130607174542.jpg
ちょうど秋時期のお客様の打合せが本格的にスタートするのと同時期。

これから結婚式を挙げられるおふたりと、同じペースで、結婚式当日を思い、メニューを考えているシェフ。
ぜひ一緒にオリジナルコースを創りましょう。
おふたりの想いをぜひ聞かせてくださいね。

お腹空いてきました・・・笑
今日は何を食べようかな??